取扱商品

  • 自慢の米
  • ほがらか村セット
  • 旬な地物野菜
  • 加工食品
  • 金沢果物
  • お酒
  • 加賀野菜
新規登録
お知らせ

一覧を見る

生産者の声

  • gorou

    砂丘地で作る
    コボコボな食感

    焼いも、ふかしいも、天ぷら、
    お菓子の材料などにするととてもおいしい。

    商品はこちら

    五郎島金時生産者
    酒栄 善博さん

  • zuiki

    さっぱりして
    シャキシャキ

    里芋の一種である「八つ頭」の葉柄です。酢の物でさっぱりと食べるのがおすすめ!

    商品はこちら

    赤ずいき生産者 山岸 冨松さん

  • kinji

    色鮮やかな
    ふるさとの味

    葉の裏が鮮やかな赤紫色で、
    ぬるぬるとした独特の風味をお楽しみ下さい。

    商品はこちら

    金時草生産者 西 佐一さん

  • Exif_JPEG_PICTURE

    ころころ丸い
    卵型のなす

    皮が薄く、肉質が軟らかく、夏盛りの一夜漬けは天下一品!

    商品はこちら

    ヘタ紫なす生産者
    山本 昭二さん

  • renkon

    もっちり
    シャキッと

    色白で粘りがあって、節が詰まって、実が締まっている。はす蒸しにするのがおすすめです!

    商品はこちら

    加賀れんこん生産者
    本 誠一さん

  • 加賀つるまめ

    独特な香りは
    夏の風物詩

    天ぷらや、和え物、汁の実など幅広い用途でお使いいただけます。

    商品はこちら

    加賀つるまめ生産者
    村島 嘉孝さん

  • seisansha3

    赤くて丸くて
    可愛らしいかぼちゃ

    果肉が厚く、甘味が強い。しっとりとした味わいのかぼちゃです。

    商品はこちら

    打木赤皮甘栗かぼちゃ生産者
    西野 勲さん

  • kyuri

    1kgもある
    大きいきゅうり

    煮物や酢の物、サラダにぴったり!漬物にしてもおいしい。

    商品はこちら

    加賀太きゅうり生産者
    松本 惲さん

ほがらか村がお届けするこだわりの食材

  • ゆめみづほ

    JA金沢市管内で早生(わせ)品種として主に栽培されており、食味が良く粘りがあるお米です。

    4月下旬から5月下旬ごろに田植えし、8月下旬から9月下旬ごろに刈取りが行われます。

    新米時から12月ごろまで特に美味しく食べることができます。

    商品ラインナップを見る
  • 五郎島金時

    五郎島金時とは、石川県金沢市の五郎島・粟ヶ崎地区や内灘砂丘で主に生産されている「さつまいも」であり、加賀野菜の一つに入っている野菜です。
    日本海に面した五郎島はさつまいもの成育に最適な砂丘地です。通気性、保水性に富む小さくもなく大きくもない砂丘の土壌が、格別に美味しいさつまいも「五郎島金時」を育みます。

    商品ラインナップを見る
  • 金沢梨

    市街地に近い崎浦地区、浅川地区、鞍月地区などで栽培されています。
    18世紀末の登場以来全国的に栽培されており、品種も数多いが、主に果皮の赤(茶)色の強い三水(新水、幸水、豊水)と言われている赤梨系の品種を中心に、果皮の青(緑)色の強い二十世紀が、長期間に渡って地元市場をはじめ関西市場への出荷や直売が行われています。

    商品ラインナップを見る
  • 加賀れんこん

    石川県でのれんこんの栽培は藩政時代にさかのぼり、加賀藩五代藩主前田綱紀のころから栽培されていたと伝えられています。
    しゃきしゃきした食感が魅力の加賀れんこんは、節と節が短く、雪のように上品な白さが特徴です。煮物、酢の物、蒸し物、なんでも使える便利な野菜です。

    商品ラインナップを見る
  • 滝の精

    JA金沢市管内の山間地「主に森本(三谷、薬師谷等)小坂(東長江、釣部等)崎浦
    (湯涌、浅川等)地区」で、清い流水と豊かな自然の中で丹精米て作られたコシヒカリです。
    5月上旬ごろ田植えし、9月中旬ごろ刈取りが行われます。個人の生産者ごとに丁寧に収穫乾燥を行っています。検査時にお米の味わい(食味値)を測定し、基準に適合したものだけを「滝の精」として販売しています。
    JA金沢がオススメする人気のお米です。

    商品ラインナップを見る
  • 加賀野菜

    城下町金沢には、藩政時代から受け継がれた特産野菜が数多く引き継がれています。しかしそれらも時代と共に忘れられ、生産農家も減少の一途を辿ってきました。
    近年になり地元の野菜を見直そうと始まった加賀野菜の復興活動は、生産農家、小売業者、消費者そして行政にまで広がって、「金沢市農産物ブランド協会」が発足しました。
    石川の郷土に根ざす気候風土を、季節を通して味わってみませんか。

    商品ラインナップを見る
  • 五郎島金時芋ようかん・いしやきいも(菓子)

    JA金沢市五郎島さつまいも部会と株式会社モントワールとの共同開発商品です。
    五郎島金時のホクホクとした食感を生かしたお菓子です。上品な甘さと食べやすい一口サイズで人気の一品です。

    商品ラインナップを見る
  • 金時草

    葉の表は緑、裏は鮮やかな赤紫色で、独特のぬめりと風味を持つ、伝統野菜です。
    酢の物で食べるのが一般的ですが、枝先の柔らかいところを天ぷらにすると、香ばしくもとろりとした味わいでおすすめです。

    商品ラインナップを見る
  • 打木赤皮甘栗かぼちゃ

    果皮の鮮やかさは料理の彩りとして、厚く甘い果肉はしっとりした味わいで、地域に親しまれています。
    果肉に多く含まれるカロテンは腸内でビタミンAに変化し、眼精疲労を和らげ、また、風邪を予防すると言われています。

    商品ラインナップを見る
  • 加賀太きゅうり

    食べ応えがあるくらいに大きい加賀太きゅうりは、果肉は厚みがありやわらかく、食感も適度な歯ざわりが楽しめます。日持ちが良く煮物や酢の物、サラダに最適です。
    栄養面では水分を中心にカリウム分が豊かで、血圧の上昇を抑え、体のむくみやだるさをとる働きがあります。

    商品ラインナップを見る
  • 地物野菜

    石川県で収穫され、鮮度を保ったまま市場へならびます。
    生産者が丹精込めて作り上げたおいしい野菜を、どうぞご賞味ください。

    商品ラインナップを見る
  • 金時草麺・そば

    加賀野菜である金時草を、独自の製法でパウダーにしたものを麺生地に練り込み、コシのある喉越しの良い乾麺に仕上げました。
    上品な薄緑色をした草麺は、そばとうどんの2種類があります。
    金時草をそのまま使っているので、栄養を損なわず美味しく召し上がれます。

    商品ラインナップを見る
  • 加工品

    石川県内の農産・畜産物、海産物を使って作られるジャムやパンなどの食料品をはじめ、飲料その他に至るまで、幅広い加工品を取り揃えております。

    商品ラインナップを見る
家庭菜園・ガーデニングもほがらか村で

農業資材・各種花苗、野菜苗・種・庭木など豊富に販売しています。
肥料の撒き方や農業資材の使い方など、わからないことは職員におたずねください。家庭菜園をはじめた方にもご利用いただけます。(本店・野田店・崎浦店で取り扱いしております。)

商品ラインナップを見る

商品ラインナップ

  • 金沢梨
    価格
    ¥1,000~3,310(税込)
    詳細
    金沢そだち「金沢梨」が入荷しました。みずみずしく多彩な種類で長い期間お楽しみいただけます!
     購入する

  • 金時草
    価格
    ¥250~5,310(税込)
    詳細
    加賀野菜「金時草」は、その名の通り、葉の裏が金時色(赤紫色)の健康野菜です。
     購入する

  • 加賀太きゅうり
    価格
    ¥350~3,000(税込)
    詳細
    重さが約1㎏にもなる加賀野菜「加賀太きゅうり」
    やわらかく、煮物や酢の物、サラダに最適!
     購入する

  • 五郎島金時
    価格
    ¥1,800~3,800(税込)
    詳細
    コッボコボで甘くておいしい!加賀野菜「五郎島金時」
     購入する

  • 加賀れんこん
    価格
    ¥4,610~6,810(税込)
    詳細
    もっちり!しゃっきり!加賀野菜「加賀れんこん」
     購入する

  • 打木赤皮甘栗かぼちゃ
    価格
    ¥900~5,000(税込)
    詳細
    赤くて丸くて、つるんとしたツノが愛らしいかぼちゃ。
     購入する